八尾市 大阪府八尾市 ジムニー トルコン太郎(ATF交換)の作業事例② イースト自動車

画像
大阪府八尾市 ジムニー トルコン太郎(ATF交換)の作業事例②

  • HOME
  • 点検・整備
  • 大阪府八尾市 ジムニー トルコン太郎(ATF交換)の作業事例②

title

大阪府八尾市 ジムニー トルコン太郎でのATF(オートマオイル)圧送式交換の作業事例②

トルコン太郎でのATF交換① ジムニーとトルコン太郎の接続

 トルコン太郎でのATF交換① ジムニーとトルコン太郎の接続

八尾市からトルコン太郎でご来店いただきました。ジムニーをリフトアップして、接続できる状況かのチェックを行います。例えば、ホースの劣化や消耗がないかのチェックなどはこの時点で行います。問題なければ、トルコン太郎とジムニーをホースで接続します。

トルコン太郎でのATF交換② ジムニーのオートマオイルのクリーニング

 トルコン太郎でのATF交換② ジムニーのオートマオイルのクリーニング

トルコン太郎とジムニーを接続したら、トルコン太郎のスイッチをONにします。一般的なD3のATオイルをクリーニングオイルとして10リットル、WAKO'SのハイパーSを残すオイルとして6リットルほど使用しました。

トルコン太郎でのATF交換③ ジムニーのAT内部が十分洗浄されたら綺麗なオイルだけを残す

 トルコン太郎でのATF交換③ ジムニーのAT内部が十分洗浄されたら綺麗なオイルだけを残す

走行距離が7万キロのジムニーのATオイル交換作業は、全量交換ができるトルコン太郎を使えば、安心して行えます。ATオイル交換の目安は2万キロとされているので、交換目安を過ぎている車の場合は、全量交換によるATオイル交換をオススメします。

点検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!