八尾市 京都府 レガシーBP5 トルコン太郎(ATF)の作業事例④ イースト自動車

画像
京都府 レガシーBP5 トルコン太郎(ATF)の作業事例④

title

京都府 レガシーワゴンBP5 トルコン太郎でのATF(オートマオイル)圧送式交換の作業事例

トルコン太郎でのATF交換①レガシ-ワゴンとトルコン太郎の接続

 トルコン太郎でのATF交換①レガシ-ワゴンとトルコン太郎の接続

京都府からトルコン太郎でご来店いただきました。車体をリフトアップして、ホースが接続できる状況かを確認します。例えば、ホースの劣化や消耗がないかのチェックなどはこの時点で行います。問題なければ、トルコン太郎と車をホースで接続します。

トルコン太郎でのATF交換②レガシ-ワゴンのオートマオイルをクリーニング

 トルコン太郎でのATF交換②レガシ-ワゴンのオートマオイルをクリーニング

トルコン太郎と車を接続したら、トルコン太郎のスイッチをONにします。トルコン太郎がONになると、設定したオイル量の抜き取りと注入が同時に行われます。今回は10リットルクリーニングしオイルが循環することで、トルコン太郎内のフィルターをオイルが通過します。通過した際に、オイルに含まれる不純物が除去できます。

トルコン太郎でのATF交換③レガシ-ワゴンのAT内部が十分に洗浄されたら綺麗なオイルだけ残す

 トルコン太郎でのATF交換③レガシ-ワゴンのAT内部が十分に洗浄されたら綺麗なオイルだけ残す

今回お客様指定で当店取扱のASHのFSオートマオイルを使用し10分間ずっと循環し、AT内部が十分に綺麗になったところで作業終了です。トルコン太郎との接続を外し、オイル量のチェックをします。問題なければ車を元どおりに戻して完了です。

点検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!