八尾市 東大阪市 エブリーターボ不良 パーツ取り付け(リビルトパーツ)作業事例① イースト自動車

画像
東大阪市 エブリーターボ不良 パーツ取り付け(リビルトパーツ)作業事例①

  • HOME
  • パーツ取付
  • 東大阪市 エブリーターボ不良 パーツ取り付け(リビルトパーツ)作業事例①

title

東大阪市 エブリー ターボ不良 パーツ取り付け(リビルトパーツ)作業事例①

パーツ取り付け(リビルトパーツ)①車体をリフトアップし点検

 パーツ取り付け(リビルトパーツ)①車体をリフトアップし点検

東大阪からエブリーのパーツ取付でご来店。走らない、加速しない、白煙が出るなどの症状があるためエブリーのターボ車なのでタービンパーツを点検します。今回は、中古パーツでは無くリビルトパーツの取り付けを行います。

パーツ取り付け(リビルトパーツ)②ターボパーツを取り外しパーツ破損を確認

 パーツ取り付け(リビルトパーツ)②ターボパーツを取り外しパーツ破損を確認

ターボ不良で一番の原因は、エンジンオイルのメンテナンス不足タービンパーツの内部のプロペラシャフトが高温になり破損しパーツ交換となります。そのためエンジンオイルで冷却、潤滑をしタービンパーツを保護しているのでタービンパーツはエンジンオイルのメンテナンスが重要となります。

パーツ取り付け(リビルトパーツ)③リビルトターボパーツに交換

 パーツ取り付け(リビルトパーツ)③リビルトターボパーツに交換

新品パーツで交換すると高額になるため、リビルトパーツ(再生品、各パーツ部分を新品にしているパーツ)にて交換いたします。

パーツ取り付け(リビルトパーツ)④ターボパーツを取り付けしエンジンオイルも新しいオイルに交換します。

 パーツ取り付け(リビルトパーツ)④ターボパーツを取り付けしエンジンオイルも新しいオイルに交換します。

ターボパーツの回りにある消耗しているホースパーツも一緒に交換し完了です。

パーツ取付の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!